目指すは海外と日本の多拠点生活!これを可能にする仕事探しを始めた!

こんにちは。のぶです。

毎年色んな人に逢って色んな事をして幕を閉じ、そしてまた新たな1年が始まる。

毎年毎年になるけど、今回は僕が常々掲げている目標を語ってみようと思う。

 

自分の事

現状、僕はブログ×ライター×医療職で収入を得ています。

会社勤め一本の時代もあったけど、やっぱり難しいですよね。

もちろん給料はそれなりにもらってた。
でも使う時間がなくて預金が増えるだけ。全く楽しさはなかったんです。

そんな日本社会に窮屈さを感じた結果、仕事をスッポ投げて世界一周することになった。

 

 

海外から日本を見れば日本もよく見えるはず!

 

なんて思ってた。

でも実際はそんなに甘くなかった。

日本ってものすごく型にはまった社会というか、求められてる答えと自分の意見が1mmでもずれていたら非難轟々の世界。

みんな同じを求められる。僕はそれに対応することができずものすごく苦しんだ。

 

世界一周でよく見かけるのが、日本人としか交流しない日本人世界一周旅行者。

みんなで行動して、みんなで宿に帰って、みんなでブログ書いて、しかもブログの内容はみんな同じ 笑

良いことしか書かないというか、ホントにこれ本心なのかな?なんて思うことがよくあった(もちろん面白いブログもありましたよ)

でも、みんな揃ってパソコンをカタカタしてる姿が異様な光景に見えたのは未だにはっきり覚えてる。

 

『みんな同じでないといけない』

『空気読め』

 

海外にいてもこういう雰囲気はあったし、海外から日本を見るとこの点がものすごく目立って見えて、それが僕はものすごく苦手だった。

 

でもだからと言って日本人を避けてたわけじゃなくて、同じような考えの人と一緒にいることもあったし現地に住んでる日本人の方と会って話を聞いたりもしてた。

日本好きの外国人との話も面白かったな~。

日本人宿は極力避けて別の宿に泊まることが多かったし、いわゆる『地球の歩き方』派ではなくて『ロンリープラネット』派だった。

 

世界一周を終えて日本に行くことになった時のあの焦燥感や寂寥感と言ったらハンパなかったなぁ 苦笑

 

なので自分は海外の方が向いてると思う。

日本にいて辛いと感じることが多くて。

 

自分の目標

僕はやりたいことがあってインターネットでの仕事を始めました。

それはズバリ日本と海外での多拠点生活です。

 

 

インターネットでの仕事は世界中何処にいてもできるし、ネット環境が整ってない国ってほとんどないんですよ。

本当に辺境の地でもネット環境だけは存在してるので驚きだったし、途上国だと通信会社と銀行はデカデカと看板出してることが多くてそれだけ需要もあるんだと思う。

 

僕は特に日本食などにも拘ってないし、食べたければ自分で作れば良いと思う。

お金もネットバンクを使えば問題ないし現地の銀行口座だって作れる国はたくさんあるから今のうちに仕掛けておいた方がいいはず(そのうち規制されていくはず)

 

色々考える必要もあるけど、こういうのはまず行動するのが必須です!

 

仕事探しはどうする?日本語のみで可能?

海外での生活や移住に興味を持つ人は多いと思うけど、言葉や収入面を考えると仕事探しはかなり制限されるはず。

 

 

ネット上には海外のコールセンターなどは日本語だけでも仕事ができるという情報が転がってて、特に『タイやマレーシアのコールセンターで働く』なんてのはよく見かけた。

実際に話を聞いたことはないから実体は分からないけど結構厳しいと思うな~。

日本語だけで仕事はできるのは確かだけど、タイのコールセンターは月給5万バーツくらいらしい。でも特にバンコクはどんどん物価も上がってきてて厳しくなっていくと思う。

ビザの手配とかしてくれるなら、法律上は問題ないのでずっと海外で暮らしていけるのかもしれないけど。

 

日本語だけで仕事ができていつまで経っても上がらない給料。これって日本社会と同じじゃないですかね。

それに煩わしい人間関係も絶対出てきて辛くなることもあるかも。

確かに日本語だけで仕事ができるのは良いけど収入面で不安だし、僕の場合は今のうちからインターネットでの仕事を安定させて、海外に行ったり日本に来たりできるようになるのが理想かと思ってます。

インターネットの仕事は日本語だけですしね。

 

今はひたすら試練の時だけど、どんなことであっても夢を持つことは良いことだと思う。

日本と海外の多拠点生活を目標にがんばっていきます!

ブログテクニックまとめ

僕がブログを実践して得てきた知識をnoteにまとめました。

基本的な考え方からちょっとしたテクニックまで、初心者さんに向けの内容になっています。

もしよろしければ参考にしてください。

アフィリエイト広告の種類は?広告選びで参考にすべき4つの考え方

特化型ブログとは?ジャンル選びの参考例と作り方を解説

ブログはタイトルが命!身に付けるべきキーワードの使い方6選!

テレビを活用した未来予測記事とは?ネタの探し方と書き方を解説!

コメント